logo
更新履歴

2017/1/12
VESTA ver. 3.4.0をリリースしました。
2016/10/4
VESTA ver. 3.3.9をリリースしました。
2016/6/24
VESTA ver. 3.3.8をリリースしました。
2016/6/18
VESTA ver. 3.3.7をリリースしました。
2016/6/7
VESTA ver. 3.3.6をリリースしました。
2016/6/4
VESTA ver. 3.3.4をリリースしました。
2016/5/29
VESTA ver. 3.3.3をリリースしました。
2015/11/12
VESTA ver. 3.3.2をリリースしました。
2015/7/24
VESTA ver. 3.3.1をリリースしました。
2015/7/14
Dysnomia ver. 0.9をリリースしました。
新機能はなく、変更点は幾つかのバグの修正と、入力エラーへの耐性の向上です。
2015/7/10
VESTA ver. 3.3.0をリリースしました。
磁気空間群全1651種類を完全サポートし、磁気対称操作に基づいた磁気モーメントの可視化が可能になりました。また、磁気構造データはCIFファイル(の磁気構造向け拡張形式)から読み込めます。磁気構造CIFファイルの例はBilbao crystallographic server -> MAGNDATAからダウンロードできます。

その他の新機能についてはchange logを参照してください。
2014/12/2
Dysnomia ver. 0.8をリリースしました。本バージョンから、パスワード無しで誰でもお使い頂けます。
特筆すべき新機能として、L-BFGSアルゴリズムを新たに実装を追加しました。L-BFGSは従来のケンブリッジアルゴリズムの実装より高速で、且つ、MEMの厳密解に収束します。(最も多用されているZSPAは高速ですが近似解しか求まらず、解析条件によっては、真の解との間に無視できない差が生じることもありえます。)
2014/8/20
VESTA ver. 3.2.1をリリースしました。
2014/8/14
VESTA ver. 3.2.0をリリースしました。
2014/8/7
VESTA ver. 3.1.9マニュアルをリリースしました。
2014/1/27
VESTA ver. 3.1.8をリリースしました。
2013/10/22
VESTA ver. 3.1.7マニュアルをリリースしました。
2013/7/7
VESTA ver. 3.1.6Dysnomia ver. 0.7をリリースしました。
2013/2/22
Windows版のVESTA ver. 3.1.5をリリースしました。
Mac版とLinux版は変更ありません。
2013/2/22
VESTA ver. 3.1.4をリリースしました。
また、Dysnomiaのマニュアルを微修正しました。
2013/1/31
VESTA ver. 3.1.3をリリースしました。
2012/12/28
VESTA ver. 3.1.2をリリースしました。
2012/7/29
VESTA ver. 3.1.1をリリースしました。
2012/4/8
VESTA ver. 3.1.0をリリースしました。
2012/3/15
VESTAPowderPlotのパッケージを更新しました。また、VESTAのマニュアルを更新しました。
Linux版VESTA 3.0.8では結合や格子面を新規に追加するとクラッシュするバグがありました。
2012/3/11
Webサイトのアドレスが変わりました。リンクやブックマークの更新をお願いいたします。
VESTA ver. 3.0.8マニュアルをリリースしました。
2011/12/15
VESTA ver. 3.0.7をリリースしました。
2011/12/8
VESTA ver. 3.0.6をリリースしました。
V3.0.4で新たに入った2つのバグを修正しましたので、v3.0.4とv3.0.5を使用している方は速やかにアップデートして下さい。
2011/12/5
VESTA ver. 3.0.5をリリースしました。
2011/11/27
VESTA ver. 3.0.4をリリースしました。
2011/11/7
VESTA ver. 3.0.3をリリースしました。
2011/10/28
VESTA ver. 3.0.2をリリースしました。
2011/10/06
VESTA ver. 3.0.1をリリースしました。
2011/8/27
VESTA ver. 3.0をリリースしました。
2011/8/10
VESTA ver. 2.90.2bをリリースしました。
2011/5/17
VESTA ver. 2.90.1bをリリースしました。
2011/4/8
4月より、所属が国立科学博物館に変わりました。
2011/3/23
VESTA ver. 2.90.0bをアップロード。
2011/1/24
VESTA 2.1.6をアップロード。
2011/1/7
VESTA 2.9.7aをアップロード。
2010/11/19
VESTA 2.9.6aをアップロード。
2010/11/10
VESTA 2.9.5aをアップロード。
2010/11/9
VESTA 2.9.4aをアップロード。
2010/10/20
VESTA 2.9.3aをアップロード。
2010/10/13
VESTA 2.9.2をアップロード。
2010/10/9
2010/9/8
RIETAN-FP v1.8以降に対応したVESTA ver. 2.1.5をリリース。
マニュアルも更新。
2010/6/3
2010/5/6
VESTA ver. 2.1.4をリリース。
また、マニュアルも更新。
2010/3/21
2010/2/19
VESTA ver. 2.1.3をリリース。
2009/12/2
2009/8/17
VESTA ver. 2.1.1をリリース。
2009/8/8
VESTA ver. 2.1.0をリリース。
マニュアルも更新。
2009/2/11
VESTA ver. 2.0.2をリリース。
2008/9/28
VESTA ver. 2.0.1マニュアルをアップロード。
また、第21回国際結晶学連合(IUCr)会議で、IUCrの出版物を宣伝するために配布された絵葉書に、VESTAを報告した論文中の図3枚が使用されました。絵葉書は坂根弦太先生のブログで紹介されています。
2008/8/15
2008/8/4
VESTAのマニュアルをver. 2.0に対応させた。
2008/7/11
Happy Anniversary!
VESTAの一般公開から1年が経ちました。
一周年の記念リリースとして、Version 2.0を公開しました。
2008/6/4
2008/5/18
VESTA ver. 1.4.4をリリース。
マニュアルも更新。
2008/5/15
2008/5/9
2008/4/21
VESTA ver. 1.4.3をリリース。
マニュアルも更新。
2008/4/8
VESTA ver. 1.4.2をリリース。
マニュアルも微修正。
2008/4/6
VESTA ver. 1.4.1をリリース。
マニュアルも微修正。
2008/4/1
VESTAのマニュアルに加筆・修正。
2008/3/27
VESTA ver. 1.4をリリース。
初の『安定版』リリースです。
2008/3/19
VESTAのマニュアルを微修正。
2008/3/11
VESTA ver. 1.3.1 (final candidate 2)をリリース。
同時に、ユーザーマニュアルも更新。
2008/3/7
VESTA ver. 1.3 (final candidate 1)をリリース。
合わせて、VESTAのマニュアルを公開。
2008/2/20
VESTA ver. 1.2.1bをリリース。
2008/2/14
VESTA ver. 1.2bのMac OS X版をリビルド。
Madelの実行に必要なライブラリーをスタティックリンクした。
2008/2/12
VESTA ver. 1.2bをリリース。
2008/1/4
VESTA ver. 1.1bをリリース。
Charge distribution methodの計算など、幾つかの新機能が含まれています。
2007/11/19
VESTA ver. 1.0.4bをリリース。
2007/10/21
VESTA ver. 1.0.3bをリリース。
より幅広い形式の*.lstファイルに対応させました。
2007/9/26
VESTA ver. 1.0.2bをリリース。
Mac版ではツールバーの外見が改善されています。
2007/8/26
VESTA ver. 1.0.1bをリリース。バグフィックスリリースです。
2007/7/11
VESTA ver. 1.0bを公開。
2006/11/27
次世代・統合3D可視化システム、VESTAに関する記事がIUCrのNewsletterに載りました。
2006/8/10
4ヶ月ぶりにVICS-IIの新版、v0.92.6をリリース。
2006/4/10
VICS-II v0.92.5をリリース。
2006/3/27
VICS-II v0.92.4とPRIMA v3.5.6 for x86_64 Linuxをリリース。
2006/2/23
VICS-II v0.92.3をリリース。
2006/2/11
x86_64版Linux向けのPRIMAの配布を開始。
2006/1/28
VICS-II v0.92.2をリリース。
2005/12/18
VICS-II v0.92.1をリリース。
2005/11/27
VICS-II v0.92をリリース。
2005/11/14
VICS-II v0.91 (aka. 1.0 beta 2)をリリース。
2005/10/13
CrystalMAP v1.0をアップロード。
内部的には大幅に変更したものの、自分のための改良なので見た目の変化はわずか。
2005/10/8
VICS-II v0.90.9をリリース。
2005/10/4
VICS-II v0.90.8をリリース。
2005/10/3
VICS-II v0.90.7をリリース。
2005/8/31
VICS-II v0.90.6をリリース。
2005/8/6
鉱物写真に田口鉱山のパイロクスマンガン石(1) (2)を追加。
2005/8/2
VICS-II v0.90.5をリリース。
2005/7/24
VICS-II v0.90.4をリリース。
2005/7/19
VICS-II v0.90.3をリリース。
2005/7/10
VICS-II v0.90.2をリリース。
2005/7/8
遂にVICS-II v0.90.1をリリース!
2005/2/7
リンクを追加。
GEMinerals カナダ在住のコレクターの方が運営されるショップ。
2004/12/4
2004/11/24
PowderPlot ver. 0.3.3をリリース。(swt libraryをver 3.0.1にup)
Mac OSX上でもPowderPlotがダブルクリックだけで使用可能に!
2004/11/18
ソフトウェアのページデザインを変更
2004/10/15
更新履歴のページを作成
高温型石英(岐阜県瑞浪市)に結晶図を追加。
2004/10/10
鉱物写真に標本追加。
布賀の鉱物: 逸見石五水灰硼石ニフォントフ石
その他:高温型石英(岐阜県瑞浪市)、 異極鉱(大分県木浦鉱山)
2004/06/02
PowderPlot ver0.3.2をup
PowderPlotのページにDemoの為のAppletを追加。
2004/04/06
PowderPlot ver0.3.1をup
Bug fix.
2004/04/05
PowderPlot ver0.3をup
Bug fix と反射指数の表示機能を追加。
2002年頃
サイト開設