logo
Welcome to JP-Minerals

2016/6/24
VESTA ver. 3.3.8をリリースしました。
2016/6/18
VESTA ver. 3.3.7をリリースしました。
2016/6/7
VESTA ver. 3.3.6をリリースしました。
2016/6/4
VESTA ver. 3.3.4をリリースしました。
2016/5/29
VESTA ver. 3.3.3をリリースしました。
2015/11/12
VESTA ver. 3.3.2をリリースしました。
2015/7/24
VESTA ver. 3.3.1をリリースしました。
2015/7/14
Dysnomia ver. 0.9をリリースしました。
新機能はなく、変更点は幾つかのバグの修正と、入力エラーへの耐性の向上です。
2015/7/10
VESTA ver. 3.3.0をリリースしました。
磁気空間群全1651種類を完全サポートし、磁気対称操作に基づいた磁気モーメントの可視化が可能になりました。また、磁気構造データはCIFファイル(の磁気構造向け拡張形式)から読み込めます。磁気構造CIFファイルの例はBilbao crystallographic server -> MAGNDATAからダウンロードできます。

その他の新機能についてはchange logを参照してください。
2014/12/2
Dysnomia ver. 0.8をリリースしました。本バージョンから、パスワード無しで誰でもお使い頂けます。
特筆すべき新機能として、L-BFGSアルゴリズムを新たに実装を追加しました。L-BFGSは従来のケンブリッジアルゴリズムの実装より高速で、且つ、MEMの厳密解に収束します。(最も多用されているZSPAは高速ですが近似解しか求まらず、解析条件によっては、真の解との間に無視できない差が生じることもありえます。)
2014/8/20
VESTA ver. 3.2.1をリリースしました。
2014/8/14
VESTA ver. 3.2.0をリリースしました。
2014/8/7
VESTA ver. 3.1.9マニュアルをリリースしました。
2014/1/27
VESTA ver. 3.1.8をリリースしました。
2013/10/22
VESTA ver. 3.1.7マニュアルをリリースしました。
2013/7/7
VESTA ver. 3.1.6Dysnomia ver. 0.7をリリースしました。
日本結晶学会講習会「粉末X線解析の実際」Cコースの受講者は、MPF解析例(パスワード付)もDysnomiaのページからダウンロードできます。